加藤清正くんの日記

加藤清正くんの日記:第46回 アイシテイマス


小西行長

戦国30年8月3日 朝鮮宰相の柳成龍が暗躍し、明に援軍を要請。明・李如松軍四万が小西行長籠る平壌城を包囲した。… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第45回 ゆとりクール


大谷吉継

戦国30年3月21日 世界がうらやむ素晴らしき日本。それもこれも英邁な君主・秀吉公のお陰。我等はこのご恩に報い… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第44回 相良長毎


相良長毎

戦国29年12月22日 日本男子たるもの、御国に殉じる覚悟で他国を侵し、日本の武威を世に轟かすべきであろう。し… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第43回 不眠症


鄭文孚(チョンムンブ)

戦国29年9月17日 どうしよう… 日本が好きすぎて眠れない。 日本が一つ、日本が二つ、日本が三つ……日本が一… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第42回 義兵将・鄭文孚(チョンムンブ)


鄭文孚(チョンムンブ)

戦国29年6月5日 わしは最近、朝鮮人を見直しし始めていた。 太閤殿下の命により、日本軍が朝鮮へ侵攻。首都ソウ… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第41回 臨海君と順和君


臨海君と順和君

戦国29年3月6日 「キヨマサドノ、オカワリ!」 と順和君(スンファグン)が皿を片手に叫んだ。こいつは去年、朝… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第40回 年末年始は蔚山倭城の戦い


浅野幸長

戦国28年12月27日 年末年始は蔚山倭城の戦い。 刺激が欲しいのなら、明・朝鮮連合軍六万に包囲されるもよかろ… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第39回 オランカイの中心で愛を叫ぶ


小西行長

戦国28年10月4日 今日も君のために咸鏡道(ハムギョンド・朝鮮北東部)を走り続けるよ。 オランカイ(満州)は… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第38回 旧正月、蔚山、沙也可


沙也可

戦国28年2月5日 わしが朝鮮慶尚道に築城していた蔚山(ウルサン)倭城は、明の経略・楊鎬(ようこう)と提督・麻… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第37回 蔚山倭城に舞い上がる凧


凧

戦国28年1月9日 新年、明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。 …どころじゃないわ!!… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第36回 降倭・沙也可(さやか)


沙也可

戦国27年10月22日 太閤秀吉様の明国制圧の野望に応えるべく、わしは朝鮮の釜山(プサン)に上陸した。 第一軍… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第35回 小西インザドリーム


加藤清正

戦国26年9月7日 ご近所だというのに、小西行長にここ二か月逢っていない。 この奇跡に喜んでいたのもつかの間。… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第34回 少年使節団のコンサート


小西行長

戦国25年11月15日 わしのかあちゃんは、なんかの抽選会で来月大坂城で行われる天正少年使節団のコンサートのペ… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第33回 熊本城の上を泳ぐ魚


加藤清正

戦国25年5月7日 空と海はどれほどの違いがあるのだろう。 頭上には魚が泳いでいた。 これ以上、世間に合わせて… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第32回 宇土城のイルミネーション


加藤清正

戦国24年11月20日 秋の終わり。太閤殿下から茶会に招かれたわしは、熊本から遥々大坂城に出向いた。 久しぶり… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第31回 散々な時に聴こえてくるゴスペル


小西行長

戦国24年3月4日 「熊本城って世間で言われる程、かっこよくないじゃん。わざわざここまで来たのにガッカリ~」 … [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第30回 他人の幸せ


加藤清正

戦国23年10月20日 「才気ともに、我と異ならざる者は、すなわち治部少輔一人あるのみ。」 そんなふうに太閤殿… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第29回 宇喜多秀家に誘われて


加藤清正

戦国23年7月16日 太閤殿下に所用があって大坂城に出向くと偶然、備前国の宇喜多秀家殿とはち合わせた。そして秀… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第28回 戦国百姓が選ぶダサイ城


加藤清正

戦国23年6月14日 全国の戦国百姓が選ぶ名城百選。今年の1位は大坂城、2位が江戸城、3位は佐和山城、そして4… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第27回 鯉のぼり


加藤清正

戦国23年4月17日 黒と赤と青の鯉が三匹、海ではなく何故かニッポンの空を泳ぐ。 今日、小西んちの宇土城を見た… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第26回 「隣りだから。」


加藤清正

戦国23年1月24日 いつからだろう。豊臣政権にとって、武功派のわしが、いてもいなくても、どうでもいい存在にな… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第25回 これも持って行け。


加藤清正

戦国22年11月7日 五日前、大坂城で大きな地震があったらしい。太閤殿下や秀頼様はご無事だろうか。 わしは居て… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第24回 境(さかい)


加藤清正

戦国22年8月6日 戦国時代には、明確な国境や村境などなかった。境はその国や村に住む人々の「心」が決めていた。… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第23回 ナニワの証人


加藤清正

戦国22年5月30日 今日、福岡の黒田長政殿の屋敷に、久しぶりに遊びに行くと、偶然、愛知から市(福島正則)も遊… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第22回 加藤五月人形清正


加藤清正

戦国22年4月22日 わしは今日、じぶんちの屋根の上に鯉のぼりを飾った。そして屋敷の外に出て、青空を悠々と泳ぐ… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第21回 ご近所の貸して攻撃


加藤清正

戦国22年3月3日 朝、屋敷の門を強く叩く音が聞こえた。門を開けると、隣り近所の小西行長が立っていた。 「五人… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第20回 昭君の間


加藤清正

戦国21年12月8日 わしの熊本城には、昭君の間(しょうくんのま)という、豪華絢爛な特別な部屋がある。これは大… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第19回 石田三成は二枚重ね


加藤清正

戦国21年11月8日 昨日の夕方、小西ご近所行長が、「石田三成が遊びに来ていて、一晩うちに泊まるから布団を貸し… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第18回 歯磨き粉貸して×2


加藤清正

戦国21年10月11日 昨夜、わしが眠りについた頃、屋敷の門を強く叩く音が聞こえた。門を開けると、隣り近所の小… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第17回 隣りの晩御飯


加藤清正

戦国21年9月5日 わしは今日、近くの川に釣りをしに出かけた。なかなかお目当ての魚が釣れない。しかし陽が落ちて… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第16回 ドレッシング


加藤清正

戦国21年8月13日 夕飯を食べている時、うちの門を強く叩く音が聞こえたので、わしは戸を開けた。小西ご近所行長… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第15回 七夕の短冊


加藤清正

戦国21年7月7日 今日は町内会長殿と寺で、来月の夏祭りの打ち合わせをした。帰り道、小西行長の屋敷の前を通った… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第14回 レンジがない


加藤清正

戦国21年6月3日 夕飯時、小西ご近所行長がわしの屋敷にやって来た。そして玄関先で小西は「お前んちのレンジ貸し… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第13回 高山五月人形右近


加藤清正

戦国21年5月4日 今日は小西ご近所行長が、先日おすそ分けした煮物の器を、珍しくうちまで返しに来た。その時小西… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第12回 臭覚


加藤清正

戦国21年3月29日 わしは今日、近くの川に釣りをしに出かけた。なかなかお目当ての魚が釣れない。しかし陽が落ち… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第11回 薄ら文化人


加藤清正

戦国21年2月24日 今日は戦国廃品回収の日。わしは読了した30冊の戦国雑誌を束ね、近所の戦国ゴミ収集場に出か… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第10回 寿司屋の出前


加藤清正

戦国21年1月30日 今月も、戦国回覧板を回す為、隣り近所である小西行長の屋敷に、わしは出向いた。すると小西の… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第9回 虎退治よりゴキブリ退治


加藤清正

戦国21年1月15日 「今夜、泊めていただけませんか。」 と布団を背負ったわしは、隣り近所の小西行長の屋敷の門… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第8回 回覧板


加藤清正

戦国20年12月14日 戦国熊本限定回覧板が回ってきた。今月の連絡事項はふたつ。年末年始は夜、騒いだりお酒を飲… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第7回 B級なクリスマス


加藤清正

戦国20年11月3日 「お菓子くださーい。」 と、隣り近所の小西の屋敷の門を叩いた。小西はぎょっとした表情で、… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第6回 お届け物はゼウス様


加藤清正

戦国20年10月1日 屋敷の門を叩く音がしたので、門を開けてみると、戦国宅配便のお兄さんが立っていた。「すみま… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第5回 防災訓練


加藤清正

戦国20年8月31日 小西行長ーーーッ!!! 今日は肥後国(熊本県)戦国防災訓練の日だ。何故、来ない。何故、参… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第4回 食べれる畳の味


加藤清正

戦国20年8月1日 石田三成ーーーッ!!! 先日、太閤殿下・秀吉様に、お中元として、わが熊本城が開発した食べれ… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第3回 お味噌の行方


加藤清正

戦国20年7月4日 小西行長ーーーッ!!! 二ヶ月前に貸したお味噌は、いつ返してくれるんだ・・・。 わしの屋敷… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第2回 掃いたゴミは隣りへ


加藤清正

戦国20年6月15日 小西行長ーーーッ!!! 朝、自分の屋敷の前を、ほうきで掃くのは構わない。構わないが、はい… [続きを読む]

加藤清正くんの日記:第1回 私の近所である資格


加藤清正

戦国20年5月22日 はじめまして。熊本県在住の清正じゃ。今日は同じく熊本在住、わしのお隣りさん・小西行長が、… [続きを読む]