上杉謙信くんの日記:第21回 非科学的な発言


上杉謙信2月16日

今年も織田信長の恒例行事、春の大リストラ大会の季節がやってくる。それにさきがけ上杉家では、織田のリストラ対象武将を受入れるカタチで、先日から求人募集をかけた。

上杉家では身分、経験、年齢、性別、なんとやる気も問わない。人材は私自らが時間とお金をかけて育てる。それが社会正義。しかしひとつだけ条件がある。

上杉謙信のことをマジで毘沙門天の化身だと思ってる。

この条件に採用試験を受けにきた者は「上杉殿は、お父さんとお母さんから生まれたのではないのですか。」とか「あなたは人間じゃないんですか?宇宙人ですか?!」とか私に質問してきた。さらに「こんな非科学的なことを言う、人間の下で働けるかバカヤロウ!」と私に逆ギレするものまでいた。

500人を超す応募があったにも関わらず、いまだ織田家の武将をひとりも採用できてない上杉家であった。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック