伊達政宗くんの日記:第40回 政宗の小さな落し物


伊達政宗11月29日

おばんでがす~。今日は大坂城の石田三成殿から、おら宛てに文さ届いだ。

前略 政宗殿。あなたは先日、太閤殿下のご機嫌を伺いに大坂城に訪れました。殿下はあなたが献上した、ずんだ餅がお気に召し、褒美としてあなたに愛用の茶器を下賜(かし)されました。

大喜びのあなたは、東北に早々にお帰りになりました。しかしちょっと待った。大坂城の廊下に小さなメモを、アンチョコを落として行かれてます。これは一体何なんですか。

『犬っこ→犬

猫っこ→猫

まっこ→馬

猿っこ→太閤殿下

いすだみづなり→いしだみつなり』

殿下の名を、動物の名と一緒に羅列するのはやめてください。あと、『いすだみづなり』って何なんですか、『いすだみづなり』って。この前の金箔の十字といい、あなたやっぱり、

わざとでしょう?ふざけているでしょう?大馬鹿でしょう?!

乱筆乱文ご容赦。草々 政宗殿へ。三成より。

あんや~!面白い手紙と、おらの大切なアンチョコさ捨てずに返しでくれで、三成殿まんず、ありがとでがした~。優しいべな。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック