淀殿の日記:第13回 覚えてくれてたんだ。


淀殿 9月1日

大野治長(はるなが)は先日、夏休みを取って、どこか少し遠くへ、遊びに行ったらしい。そして今日。大坂城に戻って来た大野治長は、土産を持って来てくれた。

わらわの息子の秀頼には絵本を、わらわの側近の大蔵卿(おおくらきょう)には栗ようかん。そしてわらわには南蛮菓子のビスケット。お土産を渡し終えると、大野治長はすぐに大坂城の自分の職場へ戻って行った。

ありがとう。

ありがとう、大野治長。

わらわの一番好きなお菓子を、覚えてくれていたんだ。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック