明智光秀くんの日記:第20回 雀の奈実陀


明智光秀7月14日

私は今日、織田家からお給料をもらった。しかし、雀の涙程度しか、もらえなかった。いや、もらえるだけ有り難い。在宅ワークで、織田家の求人広告を自宅で作成していたとはいえ、2ヶ月間、5月病の為、織田家に出勤していなかったのだから当然だ。

雀の涙ほどのお給料をもらった後、私は安土城の庭でケガをしている雀を発見した。動けず横たわっていた。そしてよくよく観察してみると、雀の目から涙が。

まさに雀の涙!!!

私以外、この世に雀の涙を見たものがあろうか。

私は早速、このケガをしている雀を自分の屋敷に持って帰り、ケガの手当をした。ちょうど、去年の末に亡くなった、鳴かないホトトギスのカゴがまだ、自分の部屋にあったので、その中に介抱した雀を入れた。まだ飛べないようであったが、エサは元気よく食べてくれた。

そうだ・・・この雀に名前をつけよう。雀の奈実陀(ナミダ)。

で、いいか。早くこの奈実陀が、飛べるようになりますように。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック