淀殿の日記:第23回 Foxy Lady


淀殿 11月2日

戦国時代に、自転車もバスも電車もなくてよかった。

あってもどうせ、大野治長とわらわの距離は縮まらないんでしょ。

戦国時代に、自転車もバスも電車もなくてよかった。

自分の足で走って、大野治長まで辿りつきたいから必要ない。きっと果てしない登り坂も、息を切らして、全力で。

戦国時代に、自転車もバスも電車もなくてよかった。

もしあっても、自分の足で走って、大野治長に逢いに行くわ。

秀頼様って本当に殿下と淀殿の子かしら。」という太閤殿下の側室たちの陰口も嫉妬も、しなやかにかわして、逢いに行くわ。

いつかきっと、もっと大人の女性になって、自分の足で走って、あなたに逢いに行くわ。

戦国時代に、自転車もバスも電車もなくても、きっと。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック