小西行長くんの日記:第45回 清正のおかしな伝染病


小西行長11月22日

昨日、隣り近所の加藤清正から戦国おでんのおすそ分けをもらった。おいしくいただき、おすそ分けが入っていた清正の皿を洗っている時、ガシャーン!私は見事に清正の皿を割ってしまった。

ブッコロサレル。とりあえず私は今日、みかん35個を持って熊本城に赴いた。そして清正に皿を割ったことを謝った。

あの皿と同じの、あと119枚もあるし、かまへんかまへん。」と清正は笑顔で答え、私からのみかん35個を喜んで受け取った。

「おい、ちょっと待て。『かまへんかまへん』って何だ。」俺は固まった。「あ、しもうた。」清正は右手で自分の口をふさいだ。

「俺の大阪弁、うつってんじゃねーよ!気持ちわるッ!」「こっちだって自己嫌悪だわ!というか逆ギレかよ!おまえ、うちの皿割ってんだぞ!」「かまへんかまへん。」「っておまえが言うな!」「おまえも二度と言うなよ!」

ここ熊本に来て、いまだ熊本弁もうまく喋れないのに、大阪弁がうまくなってどうすんだよ、加藤ご近所清正。全く相変わらず馬鹿な男だよ・・・

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック