淀殿の日記:第1回 太閤殿下のナンバー2


淀殿6月25日

今日は大坂城の大広間に諸大名が30人くらい集まり、わらわも顔を出すようにと太閤殿下に言われた。諸大名の殿下への挨拶を聴きながら、わらわは煙草をふかしていた。

すると、わらわの隣りに座っていた、殿下の正室・北政所(きたのまんどころ)が、「淀殿、大坂城は全室禁煙でございます。」と言った。

どこにも禁煙マ-クが貼られていないが。」とわらわは言うと、北政所が「しかしほれ、諸大名がそなたの煙草のけむりでむせかっておるわ。」と言った。

急に北政所に話を振られた諸大名たちは、ゲホゲホと慌ててむせかえり始めた。

殿下、今むせかえった大名、全て石高を召上げてくだされ。」とわらわは殿下にお願いした。すると、諸大名たちはピタッと咳きこむのを止めた。殿下はその様子を見て笑っておられた。

わらわは太閤秀吉様が側室、淀じゃ。以後、よろしゅう。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック