織田信長くんの日記:第22回 エコ武将・上杉謙信


織田信長6月8日

今日、家臣の柴田が、「サルでもハゲでも大歓迎」の織田家の求人広告をわしに持って来た。わしはこれがどうかしたか、と柴田に尋ねると、「それは今日届きました、上杉謙信の書状にございます。裏に、何やら殿へのメッセージが書かれてございます。」と柴田は言った。わしは裏を見た。

織田家のこの品のない求人広告が越後国にも出回っています。越後国に求人を出すのは構わない。しかし、この様な高級紙を無意味に大量使用する、織田家の存在が私は許せない。そもそも信長殿が、人を不当に解雇しなければ、こんなものを明智光秀殿あたりに作らせることもなくなりましょう。人材と紙は大切に。エコ武将・謙信。

うーえーすーぎー謙信ッ!!!

貴様ごときに、内政干渉される筋合いはないわッ!エコ武将?なんだ、それは。それを言うのなら、貴様の生活の、一切の便利さを手放す覚悟をわしに示してから、もう一度出直してくるがいい。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック