真田昌幸くんの日記:第16回 千曲川の下流


真田昌幸戦国20年6月1日

今日の長野県の天気は、朝昼夜ともに晴れ。

最近は格差がどうの、上流だ、下流だと世間が騒いでおるようじゃが、わしゃ、勿論上流じゃ。しかし下流の生活も気になる。そこで今日わしは、とりあえず千曲川の下流に行って来た。

千曲川の下流には、ウグイを始め鯉がたくさん泳いでおった。上を見上げれば、ホオジロやモズといった鳥たちもいた。下流はやがて、海に流れ、上流では計り知れない大きな世界が待っている。下流・・・世間で言う程悪くないのお。フォッフォッフォッ!!!

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック