徳川家康くんの日記:第6回 お味方ヨロシク


徳川家康戦国19年12月6日

はろ~。みんな大好き、家康公だよ。ちょっと、昨日の八丈島野郎の日記は何?!長すぎ。天下人のわしが、みんなとの調和考えて、短く日記書いているのに、なんなの。

そもそもわしは、文章書くのが好きで得意なわけ。関ヶ原の戦い前も、多くの大名に、お味方ヨロシク、お味方ヨロシク、お味方ヨロシクって、何百枚手紙出したかわからないわけ。

関ヶ原の勝利は、裏でこのような地道な努力があったんだよね。努力、忍耐、辛抱。

でもこのフレーズも言いすぎると、七難八苦野郎とキャラかぶるから、この辺にしておこう。というわけで、わしはそなたの顔見るのも多分、今年最後になると思うけど、来年もわしの日記のお味方ヨロシクね。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック