松永久秀くんの日記:第71回 現実主義が取巻く世界の中で


松永久秀戦国25年3月2日

現実を見ろって言うヤツがよくいるけど、わるいが俺様は現実を直視できる程、強い人間ではない。

じゃあどうして身分の低い俺様が大名にまでなれたのかって言うと、現実を見過ぎなかったからだと思う。

つまり、大きな勘違いの天才だったのね。

だから周りから「頭おかしんじゃねーの」とバカにされたら、俺様の成功間違いなし。

現実は志を諦める為に存在しているわけではない。

現実主義が取巻く世界の中で、現実は越える為に存在してくれていると俺様は思うんだよね。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック