松永久秀くんの日記:第7回 開花予測


松永久秀戦国19年3月28日

今日は近くの山に多くの家臣を連れて花見に行ったが、まだ桜が咲いていなかった。

俺様は開花予測を誤った家臣はどいつだと側近に尋ねた。側近はおびえながら、「あの者です」と指を指した先にいたのは・・・

石原良純?!

いや、戦国に石原良純がいるわけがない。石原良純に似ている戦国に生きる俺様の家臣だ。桜を見るよりスバラシイものを見た気がした花見であった。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック