織田信長くんの日記:第1回 時々じゃぞ。


織田信長12月28日

「待ってました!信長さま!あなた様の日記が読みたかったんです!」とか思っていたのは貴様か。

コノヤロウ!わしの日記をタダで読もうとは、貴様はいつからそんなに偉くなったのだ!

頭が高い!今すぐ、PCの前に膝間づけ!

冗談じゃ。日記なんてちまちまとしたものをわしは書かぬ。が、そなたらの顔を見るのも悪くないゆえ、時々、顔を出してやろう。あんまり登場すると、わしの顔のありがたみも薄れるゆえ、時々じゃぞ。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック