福島正則くんの日記:第21回 あと半年宜しく!


福島正則戦国21年7月21日

ウォー!わしの屋敷に、友達の孫(加藤嘉明)が遊びに来てくれぞ。「市(正則)からの戦国ハガキ届いたよ。暑中お見舞い申し上げます、今年も宜しくお願いします、ってやつ。」と孫は、わしの作った麦茶を飲んだ。

そらよかった。とわしは喜んだ。「よくない。ことよろはいらなんだよ。年賀状じゃないんだから。」「黒田長政殿は、はんよろでくれるぞ。」とわしは孫に、長政殿からの戦国ハガキを見せた。

暑中お見舞い申し上げます。あと半年、宜しくお願いします。BY黒田長政

何これ。長政殿、あと半年で死ぬの!?」「いや、そういわけじゃない。」とわしは長政殿からの年賀状も、孫に見せた。

明けましておめでとうございます。今年も半年、宜しくお願いします。BY黒田長政

一年間を年賀状と暑中見舞いに分けて、半年宜しく、って言ってるんだ。黒田長政クオリティー、意味わかんねえ。ついていけないわ。」と孫は、ごくごくと麦茶を飲みほした。

わしは長政殿に、とことんついていけるぞ!長政殿、こちらこそ、

あと半年宜しくじゃ!明日も熱くいくぜ、ウォーッ!

前後の日記

« »

関連トピック

ランダムデイズ