石田三成くんの日記:第16回 知識人の敗北


石田三成 6月28日

今日は大坂城に久しぶりに市(福島正則)がやって来て、大坂城の廊下で私は彼に会った。私は市に挨拶をした。すると市は、「佐吉(三成)よ、今の時代、バカキャラでないと人気が出ないぞ。そんなわけで、佐吉よ、馬鹿になれ!」と言って、太閤殿下のいる部屋へ彼は向かった。

は?!なんの助言だ?でも確かにお茶の間では、私は見たことがないけれど、羞心に代表される、おバカキャラが人気を得ている。人はおバカキャラに親近感を覚えるようだ。

だからと言って頭脳明晰なこの私が、私は馬鹿です、と言ったらすごく嫌味ったらしくないか。頭を鍛えるのなら、書物を読んだり、算学を解いたりといろいろ方法はあるが、馬鹿になる為のこれといった方法を私は知らない。知識人の敗北。でも、それもなんだか悪くないな。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック