徳川家康くんの日記:第3回 関ヶ原の戦い


徳川家康戦国19年9月17日

今日は、敬老の日だね。よく長生きの秘訣とか聞かれるんだけど、死ぬに死ねなかったというのが、一番大きな理由かな。言葉悪いけど、太閤秀吉さま、なかなか死んでくれないんだもん。

で、彼が死んでくれるまで長い間待って、あ、死んだ、じゃあ次の天下人は、わし!よっこらしょと立ったら、なんだか知らないけど、石田三成がバババババ~と一瞬にして、巨大な反徳川包囲網を作って、次の天下人は太閤様のご嫡男・秀頼様です、言われて、仕方なくいくさ。

それが、関ヶ原の戦い。午前中はさ、徳川方、劣勢で、ヤバイ、マジ負けると思って、神経が太い、わしでも、さすがにあれで、寿命が5年縮まった。運よく、午後からは、徳川方優勢で、関ヶ原の戦いは1日で勝利したけど、もう、あんな思いしたくないね。どうしてくれんのよ、わしの寿命5年分!

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック