真田幸村くんの日記:第1回 大坂城の大将のつもりで


真田幸村戦国19年7月13日

お待たせ致しました。ついに私もこのブログデビューの時が、やって来ました。戦国時代の永遠のヒーロー、真田幸村デーースッ!・・・あ、緊張しすぎてキャラ間違えちゃった。

それはそうと、九度山蟄居生活14年目?の時に、こっそり大坂城に呼ばれた私は、徳川家康を倒すことを命じられたのだけど、淀殿が怖い。

私は徳川を倒すにあたっての策略を述べたら、淀殿は、「貴様は大坂城の大将のつもりかッ!」と持っていた煙草(長~いキセル)を私に投げつけた。最近の女性は戦国武将よりも勇ましいなあ。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック