大谷吉継くんの日記:第19回 河童が人間に恋をする話Ⅰ


大谷吉継戦国21年1月16日

「河童は、戦国ぬらりひょんに、妖術をかけられて、悲願の凛々しい人間(男)に変身することができました。戦国ぬらりひょんは、次に、カボチャの駕籠(カゴ)を妖術で出しました。人間になった河童はそれに乗って、人間のお姫さまのいるお城まで、出かけました。今日、お城では、阿波踊りパーティーが開かれています。しかし、夜の12時を過ぎると、妖術が消えてしまい、河童は人間の姿から、元の河童に戻ってしまいます。夜の12時までに、河童は川に戻らな・・・」

河童が人間に恋をする話」の執筆は今日はここまでにしないと。これ以上書いていると、

今日のいくさに、遅れちゃうしね!

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック