大谷吉継くんの日記:第16回 納豆 納豆 常陸国


大谷吉継戦国20年10月10日

今日は常陸国(ひたちのくに)の佐竹義宣(よしのぶ)殿から、贈り物が届いた。その中身は、ハンセン病を患う私への包帯だった。佐竹くんの手紙を読んでみた。

「この度、我が常陸国(茨城県)では、「DAPPE(だっぺ)」と言うブランドをたちあげたっぺ。この包帯もDAPPEブランドだっぺ。我が友達、石田三成の友達である、大谷殿にも是非DAPPEのオシャレを楽しんでほしいっぺ。」

佐竹くんと私の関係は、三成を挟んだ、友達の友達か・・・。私は戦国ミクシィには入ってないんだけどな。包帯にはいろんな言葉が書かれた。

納豆 納豆 常陸国 納豆 納豆 常陸国

DAPPEというロゴがあえてない所が粋だなあ。素敵な包帯ありがとう、佐竹くん。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック