山内千代さんの日記:第33回 お呼びじゃないんだぜ


山内千代5月1日

大変な時代。こんな誰も読まない日記なんか書いている場合じゃない。 だけど一豊が今日、

食べる為だけに割りきって働ける程、俺は大人じゃない。

と私の前で初めて涙を落したから、思わずまた筆を取ってしまった。

戦いに敗れたら、明日から失業。そんで無収入になっても、ぷんこちゃんで半端な大名さえ自分を雇ってくれない、キビシイ戦国雇用情勢。

大変な時代。なのにねえ、どうして、みんな楽しいフリばかりしているの?本当のことを話せば、暗いだの、空気読めだの、ドヤ顔で言うの?

だから私は一旦この日記を閉じた。だけど一豊が今日、

山内千代食べる為だけに割りきって働ける程、俺は大人じゃない。

と私の前で初めて涙を落したから、思わずまた筆を取ってしまった。

だけどこの先も戦国デイズなんて誰もお呼びじゃないんだぜ。私のことなんか誰もお呼びじゃないんだぜ。

それを知っていても、愚かな私は一豊のせいで、再びこの日記の続きを開いてしまったんだ。

前後の日記

« »

ランダムデイズ

関連トピック