毛利元就くんの日記

毛利元就くんの日記:第10回  元祖!弁当男子

読むのにかかる時間:約1分13秒

毛利元就

 戦国21年10月14日 今日もわしは、孫の吉川広家をおぶって、山口県の大内義隆殿の屋敷へ遊びに行った。すると義隆殿が、今朝、自分で作ったという弁当を、広家に渡した。弁当が好物の広家は、「ありがとうでちゅー。」と喜んだ。… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第9回 そこは大内義隆の席

読むのにかかる時間:約1分19秒

毛利元就

戦国21年8月4日 わしは今日、孫の吉川広家を背負って、山口県の大内義隆殿の屋敷を尋ねた。「元就殿、わざわざお孫さんを見せに来てくれてうれしいわ。」と義隆殿は、手を叩いて喜んでくれた。 大内家の庭で、わしは広家を背中から… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第8回 動かない広家ちゃん

読むのにかかる時間:約1分11秒

毛利元就

戦国21年2月21日 最後に書いた日記から月日は随分流れた。ちと報告すると、わしの二男の元春が、ブスで有名な吉川家の娘と無事結婚し、吉川の養子となった。そして吉川広家という名の子が生まれた。 今朝は元春夫婦が毛利家にやっ… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第7回 大内義隆のアドバイスその2

読むのにかかる時間:約1分7秒

毛利元就

戦国20年5月25日 わしは島根県の尼子氏を乗っ取る為、手始めに熊谷信直という者の娘と結婚するよう、次男の元春に今年1月に言った。その娘は余りにブスなので、元春は拒絶したままだった。 困ったわしは山口県の大内義隆(よした… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第6回 絵文字

読むのにかかる時間:約50秒

毛利元就

戦国20年3月16日 わしが日記を書くのをサボっているうちに、時代はもう、絵文字が使えるようになっていたのか。どれどれ、絵文字とやらにはどんなものが、あるのかのお・・・ハッ!これは→・・・・・。を見て、わしの息子三兄弟に… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第5回 大内義隆のアドバイスその1

読むのにかかる時間:約1分11秒

毛利元就

戦国20年1月8日 わしは島根県の尼子氏を乗っ取る為、手始めに熊谷信直という者の娘と結婚するよう、次男の元春に言った。その娘は余りにブスなので、元春は拒絶し数か月が経った。 困ったわしは山口県の大内義隆(よしたか)殿にひ… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第4回 緒方拳と言えば

読むのにかかる時間:約29秒

毛利元就

戦国19年12月2日 今日の風林火山は、ラストにさしかかっているというのに、新キャラ登場。その名は、おふくさん。砂かけババアかと思った。水木しげるより、楳図かずおが描いたらいいような、砂かけババアだ。 しかし、わしはそん… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第3回 熊谷信直の娘

読むのにかかる時間:約56秒

毛利元就

戦国19年11月16日 今日は息子3人、わしの部屋に呼んで、くじ引きをさせた。長男と末の隆景は自分の引いたくじを見て「わーい!当たりだ!」と喜び、次男の元春は「あれ?ハズレだ・・・」と言った。 「よし、元春、貴様が熊谷信… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第2回 学問の安芸

読むのにかかる時間:約1分18秒

毛利元就

戦国19年10月31日 わしは、山口県の大内義隆(おおうちよしたか)殿を訪ねた。義隆殿の支配する山口県は、小京都と呼ばれ華やかな町が広がっている。わしは義隆殿に滝のような涙を流して謝った。 「この前お借りした、ゴージャス… [続きを読む]

毛利元就くんの日記:第1回 息子の教育

読むのにかかる時間:約52秒

毛利元就

戦国19年10月6日 初めましてだ。戦国の星一徹こと、毛利元就じゃ。広島県民じゃ。今日は三人の息子たち、隆元、元春、隆景をわしの部屋に呼んだ。そして鉄砲を三丁渡し、手で折ってみろと言った。 末の隆景が「父上、ここは、三本… [続きを読む]