松永久秀くんの日記

松永久秀くんの日記:第76回 今年一年お世話になりました。

読むのにかかる時間:約44秒

ひつじ2015

戦国27年12月29日 最近、京で将軍・足利義昭を見かけなくなったな、と思ったら信長が京から義昭を追放してしまったらしい。 大変なことになった。 前の住所(二条城)で義昭に年賀状出しちゃったんだけど。 どうしてくれるんだ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第75回 マダマダイケル

読むのにかかる時間:約38秒

松永久秀

戦国26年12月9日 現実は、あらゆる計算の可能性から、はみ出るものではないだろうか? でなければ、俺様にとって自然は、一種の巨大で融通のきなかない会計帳場としてしか現れてこないだろう。 だから諦めるのはまだ早い。 マダ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第74回 予定を狂わす足利義昭

読むのにかかる時間:約55秒

松永久秀

戦国26年10月11日 足利義昭(よしあき)に、ちょっとお茶しない?って誘われて、俺様もたまには人付き合いってもんをしてみるか!と戦国ドトールに入った。 義昭は京を追われ諸国を流浪した果てに、朝倉義景の一乗谷館に行きつき… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第73回 お盆・インザ・グローバルJAPAN

読むのにかかる時間:約1分15秒

松永久秀

戦国26年7月13日 「おとっつあん、お盆休みなのに僕をどこにも連れて行ってくれないの?」 と息子の久通(ひさみち)が、多聞城で朝食の戦国コンフレークを食べながら俺様にせがんだ。 「そうだな…東大寺の大仏はー―俺様が燃や… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第72回 こんなふうに桜が散っていた

読むのにかかる時間:約1分31秒

桜吹雪

戦国26年4月7日 桜の季節には思い出すよ。 その昔、俺様が三好家に仕官して5日あたりのことだ。 三好家で新入家来歓迎会があって、俺様は他の新入家来とともに参加した。 その席で、新入家来一人ずつ譜代家臣たちの前で自己紹介… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第71回 現実主義が取巻く世界の中で

読むのにかかる時間:約37秒

松永久秀

戦国25年3月2日 現実を見ろって言うヤツがよくいるけど、わるいが俺様は現実を直視できる程、強い人間ではない。 じゃあどうして身分の低い俺様が大名にまでなれたのかって言うと、現実を見過ぎなかったからだと思う。 つまり、大… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第70回 おまえがニッポンを救うんだ。

読むのにかかる時間:約58秒

大丈夫

戦国25年12月30日 なんてことだ。 今年中に男女の契りの指南書第三弾を書き上げるつもりが書き上げられなかった。 しかし書き上げてないのに第三弾の宣伝用てぬぐいは完成した。 1枚やるから、おまえはこれで涙を拭いてもう一… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第69回 2/3の純情な感情

読むのにかかる時間:約15秒

松永久秀

戦国25年11月20日 本当のことを話そうか。 この世は金とエロが中心になって回っている。 だけど、金とエロがむき出しの世の中って生きづらくないか。 俺様が言うのもオカシイんだけどさ。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第68回 力命 – RIKIMEI

読むのにかかる時間:約1分27秒

松永久秀

戦国25年8月16日 どうした。 出口が見えないからといって、 そんなに顔をこわばらせて。 もっと肩の力を抜け。 今日も外物には一切耳を傾けず、自分の心だけを見つめていたおまえは、誰からも理解されなかったかもしれない。 … [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第67回 ヘンタイ道

読むのにかかる時間:約1分16秒

松永久秀

戦国25年3月28日 俺様は今、男女の契りの指南書第三弾の執筆を始めている。理由はこの一点に尽きるかもしれない。 ヘンタイと並んで歩く気はないが、ヘンタイであることは実に楽しい。 何だそんなことかと云ふことなかれ。 俺様… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第66回 サヨナラ夏の恋

読むのにかかる時間:約1分26秒

松永久通

戦国24年8月25日 俺様は今日、最近出来た彼女と戦国サマソニに行くのだが、何を着て行こうか。うれしいけど、こういうのすごい久しぶりで、かなり緊張する…と自分の部屋で呼吸を整えていた時、 「おとっつあん…」 と息子の久通… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第65回 夢と借金と織田信長

読むのにかかる時間:約1分37秒

織田信長

戦国24年5月28日 俺様が全身全霊をかけて執筆した男女の契りの指南書第二弾。 売れる自信があったから10万冊も作り、派手な広告を打って、自分の足で汗水流して営業もした。しかし1,300冊しか売りさばけなかった。俺様の手… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第64回 悲しみと希望の貧困女子

読むのにかかる時間:約2分4秒

松永久秀

 戦国23年12月25日 今月は戦国デイズ五周年記念を実施してきたわけだが、いつもの日記とほとんど変わんねえじゃねーか。これじゃあ、戦国デイズじゃなくて、さげぽよデイズだよ。 所で昨日はクリスマス・イヴだったが、ちゃんと… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第63回 LOVEドッきゅん 松永久秀Ver.

読むのにかかる時間:約1分39秒

松永久秀

戦国23年11月14日 「お前のこと好きだけど 俺様 戦国武将だから ヨロシク!」 Love Love Love ドッきゅん 「本(SEX指南書第二弾)買ってくれー!」 ライ ラララライ ラララ あ あ ありえない ヤッ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第62回 日本一アホな城、多聞城

読むのにかかる時間:約1分29秒

松永久秀

戦国23年9月7日 男女の契りの指南書第二弾を執念で十万冊も作った。取り合えず多聞城の倉に保管しようと思ったのだが、倉が思ったより小さくて収まらない。それでも頑張って押し込めている時、 「おとっつあん、何してるの?」 と… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第61回 日本一バカな親

読むのにかかる時間:約1分24秒

松永久秀

戦国23年8月9日 今日やっと男女の契りの指南書第二弾が完成した。第二弾は図解入りともあって、ヤバイ、自分で読んで自分で興奮してくるぜ。マジで鼻血出てきそう・・・と天井を見上げた時、 「おとっつあん!!」と息子の久通(ひ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第60回 ぽつり

読むのにかかる時間:約12秒

松永久秀

戦国23年6月25日 正室がいてもいなくても、側室は違うと思った。 いつだって大切な人はたった一人。手に入らなくてもいい。 側室は違うと思った。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第59回 コウノトリさん伝説

読むのにかかる時間:約1分35秒

松永久秀

戦国23年5月31日 息子の久通(ひさみち)が今日、俺様の本棚から俺様が執筆した男女の契りの指南書を取ろうとしたので、俺様は取り上げた。 「えーッ!おとっつあんと天国のおっかさんが何をして僕が生まれたのか、僕、そろそろ知… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第58回 新・戦国デイズへようこそ!

読むのにかかる時間:約36秒

松永久秀

戦国23年3月29日 新・戦国デイズへようこそ!じゃねーよ。知らねえーよ!俺様も今日初めて、戦国デイズが引っ越したことを明智から聴かされたわけだし。しかし大げさに騒ぎ立てることでもないだろう。古い日記帳から新しい日記帳に… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第57回 祈り

読むのにかかる時間:約5秒

松永久秀

戦国23年3月15日 神様、どうか、どうか日本をお守りください。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第56回 毎日のお願い事

読むのにかかる時間:約45秒

松永久秀

戦国23年2月25日 今日は、織田家の重臣会議に出席する為、クソ面倒くさいが安土城に行かねばならない。身なりを整え屋敷を出る直前、俺様は今日も神棚に手を合わせて願った。 今日こそは、絶対に、ぜえええったいに、めちゃくちゃ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第55回 三好家を滅ぼしてまで

読むのにかかる時間:約1分15秒

松永久秀

戦国23年1月29日 石山本願寺の軍に取り囲まれた、織田軍の天王寺砦を救うべく、信長から俺様は、佐久間信盛、細川藤孝らと共に先陣を任された。そして戦闘を繰り返している間、俺様はふと思った。 名もなき俺様を評価し重用してく… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第54回 イクメン!松永久秀

読むのにかかる時間:約1分25秒

松永久秀

戦国22年12月24日 どうして今年の戦国クリスマスも、俺様は独りなんだ。こんなにイイ男なのに、俺様が毎年毎年この日を独りで過ごしているっておかしいだろ! 「おとっつあんは独りじゃないよ。僕がいるじゃないか。」 振返ると… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第53回 生きる力とは、

読むのにかかる時間:約1分20秒

松永久秀

戦国22年11月22日 俺様が心血注いで執筆した、男女の契りの指南書。これは一万部も売れたのだが、全ては明智光秀が汗を流して、売り歩いてくれたお蔭だ。 「久秀様のような二枚目が、こんな破廉恥で下品なものを書くなんて。」 … [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第52回 大仏殿復興募金

読むのにかかる時間:約1分18秒

松永久秀

戦国22年10月18日 先日、安土城下で民衆が、焼失した奈良の大仏殿を復興すべく、募金活動をやっていた。俺様が募金箱に1円入れようとしたら、民衆どもは俺様に言った。 「大仏殿を焼失させた当のご本人である松永殿からの募金は… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第51回 俺様の身分証明

読むのにかかる時間:約36秒

松永久秀

戦国22年9月6日 昨日もまた、織田家の連中は安土城で行われる重臣会議に、俺様を呼ぶことをすっかり忘れていた。 俺様だって一応、織田家の一員なのに、この扱い、ひっでえーと思わない? は?思わない?! おまえに聞くんじゃな… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第50回 俺様の処世術。

読むのにかかる時間:約15秒

松永久秀

戦国22年7月25日 俺様は、なんか最近、 「不幸中の幸い」に、 ハマってるんだよね。 カンペキな毎日なんてありえないから、不幸中の幸いくらいが俺様にはちょうどいい。ちょうどいいのさ。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第49回 日記中毒

読むのにかかる時間:約55秒

松永久秀

戦国22年6月25日 おいおい、今月はここのメンバーである武将どもは、何で日記を書くことをサボってんだ。そんで俺様がまた出てきちゃって、おまえに残念な顔されてるじゃん。日記書きすぎて、ひとりで50回越え目前だよ。 日記書… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第48回 あえて内緒。

読むのにかかる時間:約31秒

松永久秀

戦国22年6月5日 突然だけど、 女って何考えて生きてんの? は?俺様?! 俺様が何を考えて生きているかというと、うーん、やっぱ内緒。 「ヘンタイ!」って言われそうだから内緒。 そして俺様にも、僅(わず)かばかりの羞恥心… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第47回 いつか巡り合う人

読むのにかかる時間:約39秒

松永久秀

戦国22年5月17日 俺様が、いつか巡り合う女は、どんな人だろう。 馴れ合いを嫌い、最高のものはいつだって、誰とも共感できないと信じて疑わない寂しい人の様な気がした。 遠い未来、近い未来、やっと巡り合う女は、どんな人だろ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第46回 ※ただし松永久秀に限る。

読むのにかかる時間:約22秒

松永久秀

戦国22年4月25日 いろんな女から、毎日のように口説かれても構わない。 ※ただし松永久秀に限る。 信長を裏切っても構わない。 ※ただし松永久秀に限る。 人生の最期は爆死でかっこよくキメても構わない。 ※だたし松永久秀に… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第45回 チッチャイ事は気にするな!

読むのにかかる時間:約1分7秒

松永久秀

戦国22年3月28日 来月から、新生活を始める人間もいると思う。しかし新生活に期待に胸を膨らましている人間は少数派だろ?希望の寺子屋(学校)に行けなかった、希望の家(会社)に仕官できなかった、ってヤツがほとんどだろ? 人… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第44回 自分にでもできるんじゃないか

読むのにかかる時間:約12秒

松永久秀

戦国22年2月20日 おまえはカーリングなら、自分にでもできるんじゃないかとか思ったことがあるんだろう。 俺様はイチミクロも思ったことはないぜ。マジでマジで。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第43回 俺様が女にモテると思うなよッ!

読むのにかかる時間:約1分39秒

松永久秀

戦国22年1月12日 その昔、すんげえ偉い医者、曲直瀬(まなせ)道三が、俺様を見込んで俺様だけによい男女の契りとは何かをこっそり教えてくれた。俺様はその教えにすんげえ共鳴したので、それを元に男女の契りの指南書を書いた。 … [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第42回 明智ひろ子

読むのにかかる時間:約1分54秒

松永久秀

戦国21年12月4日 俺様は今日、明智光秀の屋敷に遊びに行った。しかし明智はまだ仕事から帰ってなかった。客間で明智を待っている俺様に、明智の女房・ひろ子が酒とつまみを出してくれた。 「明智に持たせてる愛妻弁当、あれいつも… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第41回 世界を敵に回しても

読むのにかかる時間:約1分9秒

松永久秀

戦国21年11月5日 もう11月かよ。今年も筒井順慶ごときにてこずって、信長を倒すのも遠い夢でまた終わるのかよ。うわー、すげー、ショック。 俺様が三好家に仕えていた頃、主君の長慶と俺様とで、足利将軍家に盾突いていた頃は楽… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第40回 萌え?

読むのにかかる時間:約58秒

松永久秀

戦国21年10月13日 連休が明けたからって、俺様を涙目でみんなよ。こっちだって涙目だ。つーのも、最近、ふたこと目には「萌え」って知らねえ女から言われ続け、戦国武将稼業の俺様はウンザリしてる。 「萌え」ってなんだよ。誉め… [続きを読む]

松永久秀くんの日記 番外編:戦国トークデイズ

読むのにかかる時間:約45秒

松永久秀

戦国21年9月20日 久秀:「今日は俺様が、おまえのコメントをもらって、それに返事するぜ!」 光秀:「松永殿の補佐として、私も参加させていただきます。本日の松永殿は、戦国写真を撮り直して気合い充分です。」 久秀:「かっこ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第39回 自分らしさの呪縛

読むのにかかる時間:約1分12秒

松永久秀

戦国21年9月7日 ちょっと聞いてくれよ。俺様は今朝、満員電車ならぬ満員籠(がこ)に乗ったわけ。満員籠つーのは、ひとつの籠に25人乗ることができる巨大な籠な。籠を持ち上げてくれる人間も25人だぜ。 乗車して、俺様が安土城… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第38回 戦国のクッキー

読むのにかかる時間:約19秒

松永久秀

戦国21年8月1日 俺様は今日、 海賊上がりの九鬼嘉隆(くきよしたか)が焼いたクッキー を信長からもらって、安土城で食べた。南蛮人からもらったレシピを見ながら、海上で焼き上げたという九鬼嘉隆のクッキーは、塩がきいててすっ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第37回 マラソンランナー

読むのにかかる時間:約9秒

松永久秀

戦国21年7月6日 俺様は、今年の24時間テレビのマラソンランナーは、ぜってえ、明智光秀だと思ってたんだが、違ったみたいだな! [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第36回 助けてやりたい女

読むのにかかる時間:約1分7秒

松永久秀

 戦国21年6月17日 この世にただ一人、この俺様をふった女というのが、実はいる。今度、信長が攻めようとする国は、たまたま、その女が住む国だ。 俺様にはもう関係ない女だし、既に他の国に逃げたかもしれない。それ以前に、身分… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第35回 顔が命だから

読むのにかかる時間:約47秒

松永久秀

戦国21年5月21日 ここ戦国にもパンデミックがやってきて、猫も杓子もマスクして町を歩いていやがる。もとい、戦国にはマスクがないから、鼻の辺りから口まで、てぬぐいを巻いている奴が大勢いる。俺様は巻かないぜ。俺様は顔が命だ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第34回 環境適応力

読むのにかかる時間:約43秒

松永久秀

戦国21年4月29日 エバンゲリオンではさあ、人類最後の敵は人間つーことになってんだけど、俺様は昔からパンデミックよろしく、ウィルスじゃねーの?!と思ってたわけよ。だから俺様の最期の敵も、筒井順慶とか織田信長とか、そんな… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第33回 恋愛と暗殺

読むのにかかる時間:約29秒

松永久秀

戦国21年3月27日 卒業式にいちいち涙を流す学生ってなんなんだ。そんなに勉強が好きなのか?まだ勉強し足りないのか?え、修学旅行が楽しかった、だ?!話になんねーよ。馬鹿なんじゃないのか。 俺様の寺子屋時代は、そうだな、日… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第32回 惚れた女を守る為に

読むのにかかる時間:約56秒

松永久秀

戦国21年2月13日 俺様は恋をしないと人生おわりだと思ってる。いつでも恋をしたいと思っている。 最近は男女の中が悪いじゃないか。男は自分の食いぶちだけで精一杯、誰かを好きになることを忘れて、自分の趣味の中だけにいる。そ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第31回 今年の覚悟

読むのにかかる時間:約37秒

松永久秀

戦国21年1月5日 正月休みが明けて、今日から働かなきゃいけないからって、俺様を涙目で見んなよ。おまけに正月、長時間並んで買った福袋に、何一つ、イケテル物が入ってなかったとか言われても、知らねえよ。 言ったことは必ず実行… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第30回 口説いても落ちない女

読むのにかかる時間:約55秒

松永久秀

戦国20年12月10日 今年ももうすぐ終わりかあ。今年のしょっぱな、小学生じゃあるまいし、今年の目標とか俺様は立ててしまった気がするんだけど、なんだったけ? は?筒井順慶を倒すこと?!ああ、なんかそんなこと言った気がする… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第29回 害になりたい。

読むのにかかる時間:約14秒

松永久秀

戦国20年11月7日 私は害になりたい。 なんでも自分ひとりでやることより、多少迷惑かけても、誰かに助けを求める方が勇気がいったりするんだぜ。貝もいいけど、俺様は害になりたい。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第28回 信長の席

読むのにかかる時間:約52秒

松永久秀

戦国20年10月5日 はあ~あ。月曜はなんでこんなに、眠いのだろう、かったるいのだろう。戦国に月曜、ないんだけどさ。俺様は畳の上に寝そべって、「安土城だより」を読んでいた。なんだこれ、クソつまんねえ書物だな。「おい、丹羽… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第27回 蜜の味

読むのにかかる時間:約7秒

松永久秀

戦国20年9月16日 人の不幸は蜜の味。 とか俺様は思ったこと、ないぜ。マジで、マジで。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第26回 いいや信長だし

読むのにかかる時間:約1分1秒

松永久秀

戦国20年8月18日 お盆休みが明けて、今日から会社だからって、そんな絶望的な顔で俺様のことを見つめんなよ。上司と同僚への土産を買い忘れた?知るかよ。 俺様は今日、信長に会いに安土城に行くのだが、献上物を万事抜かりなく用… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第25回 マイバースデーって

読むのにかかる時間:約34秒

松永久秀

戦国20年6月21日 今日は、三ヶ月前から付き合ってることになってるらしい女から、今日はなんの日か知っているか、と聞かれた。俺様は夏至だろうと言ったら、私のマイバースデーだと引っ叩かれた。 てめえがてめえで覚えているのな… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第24回 世間の物差し

読むのにかかる時間:約23秒

松永久秀

戦国20年6月2日 あいつは下流だの上流だのと、人を分けている人間は誰だ!俺様だ!って冗談だよ。俺様は、奈良の大仏殿を焼いても、そんなものさしで、人を判断するようなワルではない。俺様は、金がなくても、カッコイイ男でいたい… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第23回 明日の当番

読むのにかかる時間:約29秒

松永久秀

戦国20年5月6日 ゴールデンウィークが今日で終わりだからって、そんな絶望的な顔で俺様の顔を見つめんなよ。 ゲロゲロゲロゲロ、ゲロゲロゲロゲロ ほら、蛙も笑ってるぜ。蛙が笑うわけないだろう、気持ち悪い。国民の祝日ばかり気… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第22回 平蜘蛛の茶釜

読むのにかかる時間:約1分5秒

松永久秀

戦国20年4月15日 今日は、信長の屋敷で茶の湯をやるというので、俺様は平蜘蛛(ひらぐも)の茶釜を持参して、信長の屋敷に行った。信長は俺様の平蜘蛛を見るなり「これはまた、蜘蛛がはいつくばっているよなカタチをしている、珍し… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第21回 絵文字

読むのにかかる時間:約1分3秒

松永久秀

戦国20年3月24日 絵文字つーのは、自分がどれがいいのか選ぶのではなく、絵文字がそいつを選ぶわけ。逆に言うと、イケてる人間は、いちいち絵文字を選ばなくても、イケてる絵文字が、勝手にそいつについてくる。論より証拠つーこと… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第20回 肉筆

読むのにかかる時間:約28秒

松永久秀

戦国20年2月21日 おばんでがす~。って、なんで俺様がこれを言わなきゃなんないんだ。そんなことより、俺様は達筆すぎて、筆を取るだけで女を落せる。女も落とせない男は、城も落とせない。何?だったら、おまえの日記は今後MSゴ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第19回 正義の味方

読むのにかかる時間:約20秒

松永久秀

戦国20年1月28日 上杉謙信?知ってるぜ。正義に邁進しているヤツだろ? 俺様とキャラかぶるからアイツには迷惑してんだ。正義の味方は、戦国に俺様一人で充分だ。信長は性格が度を超えて悪すぎて、誰ともキャラがかぶらない。その… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第18回 落とすだけの恋

読むのにかかる時間:約31秒

松永久秀

戦国20年1月1日 おし、年が明けたな!そこのお前!これを読んでいるそこのお前だ!今年こそお前が望む、お前だけの天下を誰に遠慮することなく、取っていけ。 俺様は信長を倒しても構わないが、とりあえず今年は筒井順慶でも倒そう… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第17回 だいたい実は男なんて

読むのにかかる時間:約38秒

松永久秀

戦国19年12月3日 橘始黄(たちばなはじめてきなり)。屋敷のミカンがようやく、黄色に色づいた今日、付き合ったつもりもない女から、いきなり「だいたい 実は男なんて あまったれで 情けなくて だいたい いつも男なんて 自分… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第16回 信長の新しいギャグ

読むのにかかる時間:約58秒

松永久秀

戦国19年11月7日 今日は安土城に行くから、鳴かないホトトギス100羽、信長へ献上した。そしたら信長が、カゴの中の鳴かないホトトギスをそそくさと、空に放った。 俺様は、え?殺さねえの?!と聞くと「貴様の悪趣味も大概にす… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第15回 信長ウツケ時代の肖像

読むのにかかる時間:約51秒

松永久秀

戦国19年10月23日 今日、安土城で信長が、頼んでもないのに、俺様に自分の肖像画を見せてくれた。イケてんじゃん。緑色の肩衣袴が。顔も似てるけど、だいたい信長が、この絵のように、おとなしく坐像なんかしている姿を俺様は見た… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第14回 曼珠沙華夜露死苦

読むのにかかる時間:約53秒

松永久秀

戦国19年9月25日 俺様は、屋敷に咲き誇る、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の赤い花びらを敷き詰めるように、湯船に浮かべて、風呂に入った。上を見上げると、夜空が広がっている。月が輝いている。今日は、密かに中秋の名月。俺様は、… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第13回 たまーにある奇跡

読むのにかかる時間:約34秒

松永久秀

戦国19年9月3日 戦国デイズがヤフーのオススメに取り上げられたとかいって、超ありえないんだけど。 は?お前は誰だ?!てめえこそ誰だよ!俺様は、この世界(戦国時代)では、超有名人だから。(嘘です。)少なくとも、信長よりイ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第12回 若者ぶってみたり

読むのにかかる時間:約26秒

松永久秀

戦国19年8月9日 今日は信長が安土城で、新しい鉄砲を家臣たちにお披露目した。信長が、「どうじゃ、久秀、この鉄砲の威力は。」と俺様に聞いた。俺様は言った。 「どんだけ~!?」 信長も、光秀も、秀吉も、柴田までもが唖然とし… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第11回 残酷な男の七夕

読むのにかかる時間:約11秒

松永久秀

戦国19年7月7日 今日は七夕だな。俺様も短冊にお願い事を書くぜ。 「信長が便秘になりますように。」 さすが俺様、なんて残酷な男なんだ。 [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第10回 季節感

読むのにかかる時間:約18秒

松永久秀

戦国19年6月22日 そこのお前、今日は、何の日か、知ってるか?!松永弾正久秀さまが日本一危ない男になった日です。って、なんだそれ。かっこいいじゃん。今日は、夏至だよ、夏至。昼が一番長い日。って俺様もさっき、石原良純似の… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第9回 もっとデッカク行こうぜ!

読むのにかかる時間:約35秒

松永久秀

戦国19年5月21日 今日は、織田家重臣の定例会議の日だが、明智光秀の顔がなかった。5月だからな。あいつは、毎年5月になると5月病になり、織田家に顔を出さなくなる。無理に出てきた時もあったが、顔が真っ青で、ゾンビのようだ… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第8回 いつか手にするGW

読むのにかかる時間:約35秒

松永久秀

戦国19年5月4日 現代はGW(ゴールデンウィーク)だと?!なんだよ、ずるいな、俺様なんてまた信長に呼び出されて、ったく、いちいちうるさいんだよ、信長は。で、俺様は安土城に到着。織田家重臣の柴田をとっつかまえて、「おい、… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第7回 開花予測

読むのにかかる時間:約29秒

松永久秀

戦国19年3月28日 今日は近くの山に多くの家臣を連れて花見に行ったが、まだ桜が咲いていなかった。 俺様は開花予測を誤った家臣はどいつだと側近に尋ねた。側近はおびえながら、「あの者です」と指を指した先にいたのは・・・ 石… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第6回 桃の節句

読むのにかかる時間:約17秒

松永久秀

戦国19年3月3日 桃の節句に俺様の登場。いいんじゃない!?(何が。) しかし、お雛様を祝うって江戸時代からじゃなかったか。まあいいか。現代じゃ、銀行のお偉いさんを「おだいり様」呼ばわりするらしいな。それもどうでもいいか… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第5回  節分

読むのにかかる時間:約20秒

松永久秀

戦国19年2月7日 遅くなっちまったが、節分やるぜ!豆まきやるぜ!用意はいいか!せーの!「信長は外、天下は久秀!」これを読んでいるおまえ! 声が小さい!もっと力強く、高く、豆をまけ!それじゃあ、もう1回いくぜ!「信長は外… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第4回 罪な顔

読むのにかかる時間:約33秒

松永久秀

戦国19年1月25日 俺様は30分おきに鏡で自分の顔を見る。自分の凛とした整った顔を見ると、身が引き締まるからだ。この前、俺様の顔を鏡に映した瞬間、鏡が音をたてて割れた。鏡はこんな完璧な顔、空前絶後の久秀様の顔を映し出す… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第3回 夢

読むのにかかる時間:約21秒

松永久秀

戦国19年1月2日 正月早々に久秀には会いたくなかった・・・、とか今、思ったそこのお前!失礼だぞ。 今年は戦国デイズ、どの武将よりも多く顔出してやっから、覚悟しておけ!俺様の今年の目標!?そんなの決まってるだろ?信長を倒… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第2回 ファッション対決

読むのにかかる時間:約28秒

松永久秀

戦国18年12月14日 この前織田信長に会ったら、南蛮帽子に南蛮服で現れた。思わず「ダザっ。」と口に出してしまった。信長は俺様をギロリと睨んでから、「たまには自分の気持ちに正直になってみよ。」と言って笑った。 全くおめで… [続きを読む]

松永久秀くんの日記:第1回 忘れていたこと

読むのにかかる時間:約19秒

松永久秀

戦国18年12月5日 今、絵師に自画像を描いてもらっているところだ。俺様は男前であるから、描く方も大変だと思う。あ、今思い出したが、今日は信長と会う約束をしていたのに、忘れていた。いいや、信長だし。俺様に会いたければ、自… [続きを読む]