塙団右衛門の日記

塙団右衛門くんの日記:第28回 私を理解しないでください。

読むのにかかる時間:約1分25秒

皆既月食

戦国26年10日8日 相変わらず酒びたりの忙しいニート生活をしている私の所に今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気ですか。 毎年この日にあなたに手紙を送って、今年で8年目になります。 関ヶ原の戦いにいまだにこ… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第27回 7年目の手紙

読むのにかかる時間:約1分51秒

金木犀

戦国25年10日19日 相変わらず酒びたりの忙しいニート生活をしている私の所に今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気ですか。毎年この日にあなたに手紙を送って、今年で7年目になります。 大坂城で現在私は、真田幸… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第26回 6年目の手紙

読むのにかかる時間:約1分31秒

戦国24年10日29日 相変わらず酒びたりの忙しいニート生活をしている私の所に、今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気ですか。毎年この日にあなたに手紙を送って、今年で6年目になります。 6年前の自分と今の自分… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第25回 出逢い

読むのにかかる時間:約1分35秒

塙団右衛門

戦国23年10年11日 相変わらず酒びたりの忙しいニート生活をしている私の所に、今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気ですか。毎年この日にあなたに手紙を送って、今年で五年目になります。 今、私は大坂城で経理の… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第24回 この世の果てまで

読むのにかかる時間:約1分2秒

塙団右衛門

戦国22年10月22日 相変わらず酒びたりの忙しいニート生活をしている私の所に、今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気ですか。毎年この日にあなたに手紙を送って、今年で四年目になります。 そして関ヶ原の戦いから… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第24回 嗚呼、勤労

読むのにかかる時間:約10秒

塙団右衛門

戦国21年11月23日 今日はニート感謝の日か。 え、違う? 勤労感謝の日だ?! 何それ。つまんないじゃない。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第22回 答えを出せずに

読むのにかかる時間:約1分10秒

塙団右衛門

戦国21年11月1日 相変わらず忙しいニート生活をしている私の所に、今日、いとこからの手紙が来た。 「団ちゃん、お元気でですか。 今日もまた、私の所に大坂城から手紙が届きました。いい加減、返事を出さなければいけないのです… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第21回 私の自慢

読むのにかかる時間:約17秒

塙団右衛門

戦国21年4月25日 お酒の失敗なら 私自身、 枚挙にいとまがありません。 加藤家に勤務していた頃は、上司の加藤嘉明に向かって、酒持ってこいや!と言ったこともある。お酒が入るとなんでも言えるから不思議だよね。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第20回 システム手帳

読むのにかかる時間:約10秒

塙団右衛門

戦国21年1月9日 ニートの私ですが、今年も 戦国システム手帳を買いましたが何か? 何も書き込むことはありませんが何か? [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第19回 私が主役の人生

読むのにかかる時間:約1分21秒

塙団右衛門

戦国20年10月13日 今日、夕方、家の庭の木に文のついた矢が刺さっていた。隣の山里に暮らす、いとこ(従弟)からの手紙だった。 「団ちゃん、お久しぶりです。先日ね、私の同僚らが、酒の席で関ヶ原は実にドラマチックだったと懐… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第18回 大義名分

読むのにかかる時間:約40秒

塙団右衛門

戦国20年8月22日 ごめん、私は今日はニートじゃないんだ。何故なら、風邪をひいて、高熱を出し、寝込んでいるから。この状態で、会社に行っても、・・・まあ私の場合は、いくさなり主君の屋敷になるのだろうけど、とてもじゃないけ… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第17回 いくつもの選択肢

読むのにかかる時間:約6秒

塙団右衛門

戦国20年7月26日 働くのもつらいし、働かないのも、働けないのもつらいよね。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第16回 吸い込む空気

読むのにかかる時間:約37秒

塙団右衛門

戦国20年6月20日 忙しいニートの私は今日、自分でおにぎりを作って、ひとりで山登りにでかけた。汗びっしょりかきながら、三時間かけて、山のてっぺんまで登った。すると私の目の前には、雲ひとつない、大きな青い空が広がった。 … [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第15回 方丈紀

読むのにかかる時間:約45秒

塙団右衛門

戦国20年5月15日 私は先日から、なんとなく、鎌倉時代の書物・方丈記を読んでいる。今日は、作者の鴨長明が、京の都を襲った、大地震についての体験談を読んだ。 「土塀の屋根の下に、武家の家の7歳くらいの子供がいた。その子は… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第14回 私の上司、加藤嘉明

読むのにかかる時間:約47秒

塙団右衛門

戦国20年4月7日 突然思い出したんだけど、以前、加藤嘉明という人の所で、私は仕事していたのだけど、ある日、彼に福島正則公から書状が届いた。その書状を手にした私は思わず、「孫六、手紙だよー!」と、嘉明と対して仲がいいわけ… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第13回 私の悩み

読むのにかかる時間:約4秒

塙団右衛門

戦国20年2月28日 ニートも人間関係、 つらいのよ。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第12回 春よ、来い。

読むのにかかる時間:約8秒

塙団右衛門

戦国20年2月4日 節分が終わったら、春分が来る。今日から暦の上では春かあ。でも、人生の春はまだ来ないんだね。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第11回 あの日の情熱

読むのにかかる時間:約55秒

塙団右衛門

戦国19年10月25日 今日、夕方、家の庭の木に文のついた矢が刺さっていた。隣の山里に暮らす、いとこ(従弟)からの手紙だった。 「団ちゃん、お元気ですか。希望は、見つかりませんか。愛する人は、見つかりませんか。団ちゃんを… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第10回 何を怯えているの?

読むのにかかる時間:約53秒

塙団右衛門

戦国19年9月14日 今日は加藤家に仕官していた時の同僚が私の所に、遊びに来た。 「団ちゃん、ニートやってるって本当?しかも住んでいる、ここの家、友達の友達の家なんでしょ。普通、ニートって実家でやるもんじゃないの。」 「… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第9回 私の夏の予定

読むのにかかる時間:約5秒

塙団右衛門

戦国19年8月11日 私はニートですが、お盆休みはきっちり取ります。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第8回 社会人には負けない

読むのにかかる時間:約6秒

塙団右衛門

戦国19年6月19日 私は、社会人より忙しいニート生活を送っておりますが、何か? [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第7回 黄金の日々

読むのにかかる時間:約7秒

塙団右衛門

戦国19年4月28日 私はニート生活なので、毎日がGW(ゴールデンウィーク)ですが、何か? [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第6回 芸は身を助ける

読むのにかかる時間:約25秒

塙団右衛門

戦国19年4月4日 今日、林の中を歩いていたら、突然、野武士三人に襲われた。「金目のものを出せ。」と言われてそんなものあるわけないから、私は華麗なる剣術で、三人いっぺんに倒した。かろうじて命は助けてやった。芸は身を助ける… [続きを読む]

塙右団衛門くんの日記:第5回 反骨精神

読むのにかかる時間:約6秒

塙団右衛門

戦国18年3月7日 やれるもんなら、 ニート、やってみな。 そこの優等生。 [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第4回 市民権

読むのにかかる時間:約21秒

塙団右衛門

戦国19年2月2日 ニート生活の私は、毎日、毎日、暇で暇でしょうがない。でも間違っても働こうとは思わない。戦国時代にもPCでもあればなあ。ホント、することがない。 そして戦国時代はニートが市民権を得てないからなあ。え!?… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第3回 忘れた武士の誇り

読むのにかかる時間:約29秒

塙団右衛門

戦国19年1月15日 私は友達の友達の家でニートをすることになった。その友達の友達に君は武士の誇りを忘れたのかと言われた。忘れたらしいと私は答えた。居候させてもらう変わりに、先祖伝来の名刀を友達の友達にやった。 友達の友… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第2回 昔からの夢

読むのにかかる時間:約26秒

塙団右衛門

戦国18年12月13日 加藤家から解雇された私は、プー太郎生活をする為に、遠い親戚の家に居候していていた。一応、この遠い親戚に当面の金は渡した。しかし朝から酒を飲んでいる私の存在じたいが許せないと追い出された。今日は野宿… [続きを読む]

塙団右衛門くんの日記:第1回 解雇された私

読むのにかかる時間:約20秒

塙団右衛門

戦国18年12月2日 今日、主君の加藤嘉明公から解雇を言い渡された。何故解雇されたかといういと、勤務中に酒を飲んでいる、ただそれだけの理由だ。 というわけで今日からプー太郎として、人生を謳歌しようと思ってる。もう朝早く起… [続きを読む]